ウーバーイーツのメニューを増やして写真を追加したい。

季節の商品や期間限定のメニューとかも出来ちゃうと思います。メニュー増やしても写真がないと全然売れないです。ちょっと大変ですが売り上げアップのためにメニュー増やしてみました。

ウーバーイーツを開始した時はメインの商品だけの販売でした。

しばらくして、ウーバーイーツの担当者さんが来店して、当店の現状の分析をしてくれました。注文数を増やすために提案されたことは、メニューの構成を変更すること、価格の見直しでした。あとはメニューを増やしてみてはどうかと提案されました。

従業員もウーバーイーツに慣れてきて余力があったのでメニューを増やすことにしました。あと、ヒマしてるよりは良いだろうとランチでやってた低価格の商品も加えてみました。

ついでだからとスープを追加したり、サイドメニュー追加したり、とあれこれ増やしてみました。

まぁお店で売ってるものを売るので、特に買い足したり食品ロスが増えるってこともないのでメニューは増やすのをおすすめします。

さて、メニューを増やすにはどうするのかですが、ウーバーイーツの担当者にメールするとやってくれるそうです。ですが、メニューを増やすのは簡単だったので自分でやりました。けどパソコンがないとできないと思います。

レストランマネージャ→メニュー→カテゴリを追加でメニューを作っていけます。

問題は料理の写真です。やっぱり料理の写真がないと売れないです。

料理の写真がアップされるまで、文字だけのメニューだったのですが、まったく売れなかったです。

お金が掛かりますが、ウーバーイーツを導入した時に料理の写真を撮ってもらったのと同じ要領でプロのカメラマンに料理の写真を撮ってもらうことも出来ます。たしか10800円だったと思います。

担当者に確認すると自分で撮っても良いそうなので、僕の一眼レフカメラで料理の写真を撮ることにしました。

既存の写真(プロに撮ってもらった料理の写真)と雰囲気を同じようにするために、光の加減やランチョンマットなどに気を付けて何十枚も写真撮りました。

フラッシュやライトの向きとか色々と変えながら最高の一枚を!!

最高の一枚を選んで担当者にメールします。僕の作ったメニューに写真を載せてくれるだけではなく、メニュー構成の提案までしてくれました。

ウーバーイーツの担当者と何度かのメールで、メニューが完成です。

ウーバーイーツのアプリで自分のお店を検索して確認しましたが、なかなかの仕上がりだと自負しております。

追加したメニューも注文が入るようになりなかなか上出来です。

薄利多売みたいなメニューも追加したのですが、バイト君がヒマしてるよりかはいいかなぁと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です