御谷湯 スーパー銭湯の縮小版だけど銭湯でこのレベルはすごい

好き嫌いの分かれる浴槽の使い方をしてますが、この規模で銭湯価格には驚きです。しかも薄めの黒湯で温泉です。

【シャンプー】あり【石鹸】あり【ドライヤー】2分20円

バイクを止めるスペースはないです。自己責任での路駐ですね。

自転車はお店の前に停められます。あと裏に大きめの駐輪所がありますが、通路が狭くて通りにくいです。店舗前はぎゅうぎゅうの自転車ですが裏側の駐輪場はガラガラでした。

通路が狭くてバイクは無理ですね。原付でも苦しいかと思います。

2階には居酒屋さんみたいなのがあります。

お店に入ると威勢の良いおじいさんに下駄箱のカギとロッカーのカギを取り換えてもらい、エレベーターで上に行くように言われます。

エレベーターは2基あって男女で分かれてます。

2基もあるなんてすごいですね。エレベーターはランニングコストも高いのにね。

今回は4Fでした。5Fと入れ替わりみたですね。

ロッカーのカギですが、なかなかコツが必要です。なかなかカギが閉まらなくて困りました。

浴槽は小分けになっており、一つ一つ特徴があります。

色々なお風呂に入れて良いのですが、湯舟がどうしてもこじんまりしてしまって、大きな湯舟に入れるっていう銭湯の良さがなくなってしまってます。

この辺は好き嫌いの分かれる感じです。

ここの温泉は黒湯ですが、東京の南の方と比べると黒が薄い感じです。温泉の香りも穏やかな気がします。

スカイツリーの見える半露天風呂がありますが、こちらは温泉ではなく薬湯でした。せっかく温泉あるんだから・・。薬湯にしなくてもね。

そうそう、不感温泉って言うのがあって、すごくぬるいお風呂なのですが、すごい人気で人がいっぱいでした。不感温泉ってめずらしいですよね。

ちなみに5階はほとんど4階と造りは同じです。エレベーターホールとか脱衣所はどっちがどっちかベテランじゃないとわからないです。

浴槽のデザインが4階と5階では違います。

5階の露天風呂は温泉でした。スカイツリーも見えてかなり良いですよ。

僕は5階のほうが好きです。

お風呂から上がって1階に降りると広い休憩室があります。

すごいきれいで、規模が大きくてびっくりしました。

まさにスーパー銭湯と銭湯の中間くらいです。

帰り道でのスカイスリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です