湯どんぶり栄湯 銭湯とは思えない天然温泉の露天風呂

昔ながらの内湯を抜けて露天風呂に行くと・・。ギャップがすごい!! ツボ湯に入って湯どんぶりの意味が分かりました。

【シャンプー】あり【石鹸】あり【ドライヤー】3分20円

店舗の外見は普通の銭湯です。

お店の向かいに駐輪場がありますが、自転車の迷惑になるのでバイクは無理ですね。原チャリはなんとか大丈夫だと思います。

番台でお金払ってると、おっちゃんが「妻がロッカーのお金を持たないでお風呂に行っちゃんだけど・・。」と相談してました。

男湯のロッカーは100円必要ですが、女湯はお金いらないみたいです。

さてさて、脱衣所も浴室内も、ありきたりな昔からの銭湯です。

が、露天風呂はすごいです!!

増設したらしいのですが、内湯と露天風呂のギャップがすごいです。

半露天風呂ですが、良い雰囲気のスーパー銭湯なみの広々とした浴槽があり、休憩スペースもあります。

奥のほうにツボ湯が2個あり、ツボ湯に入ると「じゃぼーん」ってお湯が溢れます。これが湯どんぶりみたいですね。お客さんがほかに僕しかいなかったので、ツボ湯にお湯がたまったら「じゃぼーーん」が面白くて数回繰り返しちゃいました。

まぁ、静かに入りたい人には迷惑ですが・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です